全国音楽療法士養成協議会
協議会のプロフィール
規程集について
受験生・保護者の皆様へ
お知らせ
主な活動内容
称号の授与申請
加盟へのご案内
教員の求人・求職
リンク
個人情報保護基本方針
(C) 2011 Japan Education Council for
Music Therapist. All rights reserved.
音楽療法等担当教員の 「履歴書、教育研究業績書 」の委託制度
全国音楽療法士養成協議会
平成16年5月1日
1 制度の概要
 音楽療法等担当教員の 「履歴書、教育研究業績書の委託制度 」とは、大学・短期大学等における「音楽療法関係教員(専任 ・非常勤)」の採用への便宜を図るために設けた制度です。
2 採用(予定)教員の専門分野及び担当教科目
専門分野
担当教科(例示)
1.音楽の専門分野
音楽理論 、作曲法、音楽史、音楽美学 、楽器学 、音楽心理学 、指揮法、伴奏法、合唱、声楽、ソルフェージュ、アンサンブル、器楽、即興演奏法 等
2.音楽療法に関する分野 音楽療法概論、音楽療法各論(基礎、臨床、技法)、音楽療法総合演習 等
3.教育に関する分野 教育学概論、教育原理、教育制度、教育相談、音楽科教育法、障害児教育 等
4.福祉に関する分野 社会福祉概論、社会福祉制度、障害者福祉論、保育原理、保育内容、介護概論、介護実技、ホームヘルプサービス概論 等
5.医学 ・看護に関する分野 医学概論、臨床医学、生理学、リハビリ―テーション、看護学、障害学、精神保健、健康科学 等
6.心理に関する分野 心理学、臨床心理学、障害者心理学、発達心理学 等
※上記の担当教科は、あくまでも例示科目ですので、これ以外であっても
 担当できる専 門分野及び教科目名を、所定の履歴書に、1つ若しくは
 複数を自由にご記入ください。
3 委託に必要なもの(書類等)
 (1) 履歴書……別記の所定様式(A4サイズで、自書又はパソコン打ち
           したもの)
    履歴書ダウンロード(Word形式、zip圧縮、約11KB)

 (2) 教育研究業績書……別記の所定様式(これまでの教育・研究、演
                 奏、講演、音楽療法実践、などこれまでの活動
                 歴をお書きください。)
    教育研究業績書ダウンロード(Word形式、zip圧縮、約5KB)
4 委託条件
 (1) 委託者の適合・不適合
    教員希望者からご提出された「履歴書、教育研究業績書」は、本協
   議会において学校教育法及び大学設置基準・短期大学設置基準等
   の教員資格要件に適合しているかを判断し、適合している場合は、
   「委託手数料の銀行振込用紙」を同封の上、「適合通知」を差し上げま
   す。
    なお、不適合と判断された場合は、「履歴書、教育研究業績書」をご
   返却いたし ます。
 (2) 委託手数料……5,000円(銀行振込)
5 委託方法・有効期間
 (1) 委託方法……郵送又は宅急便
 (2) 有効期間……委託受付日から2年間
            (2年経過後は破棄処分いたします。)
6 委託後の取扱い
 委託者の「氏名、生年月日、性別、最終学歴」を記載した名簿を各会員大学・短期大学に配布いたします。
 また、お預かりした履歴書・教育研究業績書は、本協議会に保管し、採用を希望する大学・短期大学等には、必要に応じて閲覧に供されます。採用条件等は、直接、大学と委託者で交渉いただくことになります。
7 委託書類提出先・連絡先
  全国音楽療法士養成協議会
  〒102-0074 東京都千代田区九段南4−8−30
                    アルス市ヶ谷606号
    TEL 03−3230−0327
    FAX 03−3230−0328
[↑上へ戻る]
個人情報保護基本方針